ザイバン(Zyban)でハイスピード禁煙

たばこを吸っている人の中にはできれば禁煙をしたいと考えている人もいます。
しかしそう簡単にやめることができないのがたばこの恐ろしさなのです。
ザイバン(Zyban)という薬の名前を聞いたことがある人がいますが、これはブプロピオンというものを有効成分としている禁煙治療薬となっています。
発売された当初は鬱のための薬として研究が行われていましたが、その後禁煙補助剤としての効果があるということがわかり、ザイバンという名前で販売されるようになっています。
なぜこのザイバンで禁煙をすることができるのかというと、それはザイバンの有効成分であるブプロピオンが脳に働きかけてニコチンの刺激に対する依存性や中毒性を緩和するという効果があることで、この点が他の禁煙補助剤と大きく異なっているところとなっています。
ザイバンは錠剤となっています。
毎朝1日1回を3日間、その後は朝と晩の1日2回服用します。
これを7週間から12週間続けることによって効果が期待できます。
服用する感覚は8時間以上あけると言うことが大切です。
ザイバンの大きな特徴はニコチンを含んでいないと言うところにあります。
したがってどうしても我慢できないという場合にはニコチンパッチと併用することも可能です。
そして精神安定剤としても効果があり、ドーパミンとノルアドレナリンの際取り込みを阻害してくれるので、気分を上げて喫煙時にあるイライラを押さえるという効果があります。
このようにザイバンを服用することでハイスピード禁煙も可能になっています。
薬の服用に関しては、口の中でかむのではなく飲む込むようにします。
かんで服用すると禁煙効果が期待できなくなる可能性があるからです。

↓ザイバンが身体に合わない方はコチラ
芸能人も使っている禁煙補助剤チャンピックス